EX-1000C ジェントス LED ランタン 口コミ

EX-1000Cは良い口コミが多い商品です。

EX-1000Cは良い口コミが多い商品です

ジェントス LED ランタンEX-1000Cは明るさ最大1000ルーメンということで、大変人気の商品です。

1000ルーメンというと思っている以上に明るいことに、皆、購入後に気づきます。

口コミの中でも、電池蓋の取り扱いのネガティブな意見が多いのですが、それ以上に参考になる扱い方やコツなどが記載されております。

明るすぎても3色(白色・昼白色・暖色)調色可能であり、ダイヤルスイッチを回して明るさ調節もできますので、非常用に、アウトドアに1台持っておきたいランタンですね。

EX-1000C、Amazonでの価格最安値調べ

テレビなどでも紹介され、今大人気のEX-1000Cですが、やっぱり少しでも安く購入したいですよね。

Amzonで最安値が4,200円(送料無料)で次に安いのも、4,200円(送料無料)でした。

こちらで調べた時の価格ですので、必ず現在の価格で間違いがないか下記、EX-1000C販売先で確認してください。

⇒ EX-1000CのAmazon最安値がわかります。EX-1000C、Amazonでの価格最安値調べ

※Amazonのリアルタイム検索結果にジャンプします。

※Amazonの場合、安くても店舗評価を確認するようにしてください。

※評価の0(新規)の激安な海外出店舗に注意です。

EX-1000C 価格最安値、Amazonの検索結果

EX-1000Cを購入した方のリアルな口コミ

良い口コミも悪い口コミも購入の参考になりますので掲載します。

口コミの出典先はAmazonになります。

文章は意味合いを変えないで分かりやすく編集しています。

EX-1000Cの良い口コミ

EX-1000Cの良い口コミ

  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cは、値段以上の品かと思いますし、買うべき商品だと思います。
  • EX-1000Cは、眩しいくらいに明るく、非常用に買いましたが、もったいないので、釣りにも使います。
  • ホヤにガードが付いていて、吊り下げが金属で、車泊、車内での灯りに最適ですので車泊メインならこのランタンおすすめです。
  • 今までは280ルーメン、350ルーメンの物を使っており4人では十分かと思っていましたが、暗くなってから主に肉の焼け具合が分からず、人数が増えることもありそれを言い訳に購入となりました。EX-1000Cは大満足です!タープ内をEX-1000C、1つでしっかり照らし、肉の焼け具合もバッチリ確認できます。
  • EX-1000Cを二泊三日で使用しましたが、電池は充分に保ちましたし、電力消費は少な目で良いです。
  • 先日不測な停電を数十年ぶりに経験し、安全な電池式のランタンを探すことにし、「最強」で検索すると必ずEX-1000Cの名前が出てくるので物は試しに購入し、早速点灯してみたらその明るさにビックリしました、ガソリンランタンしか知らなかったので、この明るさはホントにビックリです、電池式のものとは思えないです。

EX-1000Cの良い口コミ2

⇒ EX-1000CのAmazon最安値がわかります。EX-1000C、Amazonでの価格最安値調べ

※Amazonのリアルタイム検索結果にジャンプします。

  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cは、キャンプなどにも女性や子供にも安全だと思うしぜひ一台はお勧めしたいです。
  • 非常に明るく部屋で付けてみても問題なく生活出来るレベルの明るさで、持っていたガスランタンより明るいです。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cは、釣り場での使用目的で購入しましたが、明るすぎて周りに迷惑がかかるなんて事も、光度の調整が出来るため問題なく使えまし、大変良いランタンと思います。
  • 今まで使っていたジェントスランタンが壊れてしまい購入してみました。以前のジェントスランタンも凄く明るかったのですが、EX-1000Cはもっと明るいですし、目が痛いくらい明るいですが、光色も変えられ調光もでき申し分なしです。
  • キャンプでのメインランタンを探してたんですけど、EX-1000Cを見つけて半信半疑で買ってみたら、1000lmはスゴく明るいので良かったですよ。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cで、暗いところでもだいぶ明るくなって満足ですし、外でのバーベキューにも重宝しそうです。

EX-1000Cの良い口コミ3

  • ジェントスのランタンは他に777EX、SOL-016Bを所持しています、777EXは携行性に優れており、SOL-016Bも上位機種として必要十分と思いながら使っておりましたが、1000ルーメンに興味を持って、所有欲を満たすべく購入してしまいましたが、EX-1000Cは間違いなく当方のメインランタンになるでしょう。650ルーメンのSOL-016Bは一歩引いていただき、サブランタンとして引き続き活躍してもらい、777EXは引き続きキャンプ場の夜のトイレの友にします。
  • EX-1000Cを、先日の台風で停電した際に使用したのですが、非常に明るく安心感を得る事ができましたし、コストパフォーマンスが高い商品だと思います。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cは、ここまで明るいと思わず、実際に使ってみてニンマリでした。もうガスや石油のタンランは不要ですし、小さい子供にも安全なのでとても良いです。
  • EX-1000Cは、1000ルーメンと言うことですが、サイズは思ったよりコンパクトですし、かなり明るいので直視は禁物です。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cは、安価なのにこの明るさで、おまけにコンパクトで収納にも便利で、大満足のおすすめランタンです。
  • EX-1000Cは、とても明るいし、雰囲気のある色も出せるので購入してよかった、購入前から逆さまに使用できないのは把握していたので、到着後、底の蓋に金具を取り付け逆さまに使用できるようになり、お勧めの改造です。
  • 光量も十分で弱くすれば5.5時間以上保つ、非常にいい買い物をしました。
  • EX-1000Cは、とにかく明るいし、光も調整出来て最高です、もう1つ購入しようか検討中です。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cは、ランタンとして十分明るく、昼白色、昼光色、電球色に色を変えられ、調光もつまみを回すだけでき、とても使いやすいですし、LED光が直接目に入らないのも良いと思います。
  • EX-1000Cは、一番明るくするとガソリンランタンに引けを取らないくらい眩しすぎるほどの光量ですが、その分電池の減りも早く4~5時間程度で少しずつ暗くなっていきました。ただ、EX-1000Cは、ガソリンランタンと違って熱くないので、やけどの心配がなく手頃ないい商品で買って良かったと思います。
  • 子供がいるので電池式ランタンは扱いが楽ですし、EX-1000Cは、その上この明るさ、ガスと違って電池なので気温にも影響されることはないですし、明るさの調整もかなり幅があってとても満足です。
  • EX-1000Cは電池入れのふたが壊れやすいとか書いてあったのでちょっと心配だったのですが、気を付けながら使ってみたところ価性比(価格対比性能比較)は非常に優れたランタンだと思います。EX-1000Cは何よりも、1000ルーメンの明るさですから。

EX-1000Cの良い口コミ4

  • EX-1000Cは、明るさに加えて、色が変えれるのが最高ですし、1000ルーメンもいらないと思うかも知れませんが、明るさを調整すればイイだけの事ですし、最高の明るさで使うことは無かったですが。
  • 子供たちを連れてのキャンプで使用し、とっても明るく4m角のスクリーンタープ内がとても快適に使用できました。
  • 280ルーメンのジェントスのランタンを使って4年 壊れもせず現役使用中でメーカーを信頼して、台風15号に備えて購入でした。単一電池はコストがかかるので、ダイソーの単三電池と、単三から単一に使用できるチェンジャーを二セット買い、問題なくEX-1000Cに使用できました。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cは、初めてのファミリーキャンプで使用しました。EX-1000Cは、明るさの調整もできるし、テントの中でも安心して使えるので買ってよかったです。
  • GENTOS LED ランタンEX-1000Cは、形も良く某有名メーカーよりも同じルーメン値で半額以下で買えて満足です。
  • 今迄ホワイトガソリンランタンを使用していましたが、ガソリンランタンを使用できない室内でも最高で、安全で、子供でも使え、驚異的に明るく、とても気に入りました。
  • EX-1000Cは、単1乾電池4本で室内灯よりはるかに明るいし、ガスもガソリンも使ってきたが、可搬性、安全性、運用性を考えればこれで全然大丈夫で、もっとも趣味で使用する場合はそれぞれの好みに合わせたランタンを選べばいい。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cは、ガスランタンに匹敵する明るさがあり、LEDランタンも、ここまで来たかとびっくりです。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cは、さすが1000ルーメンとにかく明るいです、キャンプ時食卓を照らすのに使用で、食卓が明るいと暗がりで食べるのより何倍も美味しくなりますし、操作も単純明解、電池の持ちも問題有りません。
  • ガスランタンを当初検討していましたが、子連れキャンプの際の危険性を考え、LED ランタンEX-1000Cを購入しましたが、後悔する事なく問題なく使えています。
  • GENTOS LED ランタンEX-1000Cの素晴らしいポイントは明るさの調整幅が大きいことで、1000ルーメンは明るすぎて直視できないですよ。
  • GENTOS LED ランタンEX-1000Cは、重くて大きいという評価があったので、どんなものかと思いましたが、私はコールマンのガソリン2マントルランタンを使っているので、それに比べたら全然小型でしたよ。
  • EX-1000Cは、明るさは十分あって、一つしかランタンを持っていけないということであればまずEX-1000Cを持っていくだろうと思います。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cは、思ったよりもコンパクトでデザインも他のジェントスより良いと思いますし、明るさも直視できないくらい明るいですし、これで暗闇の中でBBQしなくても良くなりました。

EX-1000Cのネガティブな口コミ

EX-1000Cのネガティブな口コミ

⇒ EX-1000CのAmazon最安値がわかります。EX-1000C、Amazonでの価格最安値調べ

※Amazonのリアルタイム検索結果にジャンプします。

  • EX-1000Cは、もっと明るいのかと思いましたが、ガスランタンより暗く感じます。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cで惜しいのは、白色では確かに明るいですが、暖色に変えると明るさがワンランク下がる点です。
  • 確かにふたを締めるこの構造はダメとは思うけど、それでも壊すほどのものじゃないし、壊す方が?って感じ、普通に使えば壊れないし大丈夫じゃないかな。
  • EX-1000Cを、流石に直視では眩しいので白い紙をディフューザーにして使用している。
  • GENTOS LED ランタンEX-1000Cは、明るいのは良いのですが、カバーが透明なので直接光が当たるとまぶしかったり目への負担感があります。自己責任でEX-1000Cのカバーの内側に紙でも入れて欲しいです。
  • EX-1000Cは、構造上蓋を強く締めると蓋の真ん中にあるネジがズルズルになり次回開けられなくなるようで、電極スプリングが強すぎですね。蓋の破損防止として電池を入れたあと蓋の外側を片方の手で本体に押し付けるようにして、もう片方の手で内側のネジキャップを回すようにすると簡単に回ります。
  • GENTOS LED ランタンEX-1000Cは、電池の蓋が心配でしたが、力一杯閉めなければ問題ないと思います。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cを、電池を入れたままカバンに入れておくと勝手に点灯していることがあるのでそこはイマイチです。
  • EX-1000Cは、LED上部のホヤがクリアなのと、上向きの光が強烈に明る過ぎて、光源を見ると、目がチカチカします。
  • ランタンEX-1000Cの何度か電池をいれかえ着脱をくりかえしました。口コミの中のアドバイスを参考に電池ふたのEリングをマイナスドライバーとラジオペンチではずすしてみました。蓋を閉める時にに力加減が分かるのでねじ切ることもなく大丈夫そうです。
  • EX-1000Cは、ガスやガソリンに比べるとどうしても少し暗いですが、特に不便な暗さでは無いです。
  • GENTOS LED ランタンEX-1000Cは、明るさは十分なんですが、明るすぎて直接グレアには要注意ですし、卓上で使用する用にフロストホヤのOP等あれば良いなと思います。
  • EX-1000Cは、スイッチの感度がイマイチで、色温度の切り替えや消灯がうまくいかない事が多いので評価マイナス1です。

EX-1000Cのネガティブな口コミ2

  • LED ランタンEX-1000Cは、単一電池なので、重いです、単三電池だったら、すっごく使いやすいのになぁと思いました。
  • EX-1000Cは、LEDランタンなので、光の色はなんというか雰囲気が無いですが、実用上は問題無しです。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cを、さかさまにして吊るしたいのですが、これにはジェントスの他のランタンのようなフックが無いので、穴でもあけて紐を通そうかと思います。
  • EX-1000Cは、スイッチの感度が悪く、切り替えがうまくいかないことがあります。
  • LED ランタンEX-1000Cは、明るいとは思うが、やはり単一電池四本はコスト高で、単三電池を三本入れて単一になるアダプターを四つ使ってます
  • 明るさ1000ルーメンは白色・暖色を全点灯した場合だけで、キャンプ場では暖色が基本なので、暖色のみで使うと400ルーメンしか出ませんし、キャンプのみの使用をお考えであれば016Bの方がお勧めです。白色がどんなに強力でもキャンプ場では使えませんから1000ルーメンといっても無意味です。
  • EX-1000Cを長時間使っていませんが、1000ルーメンとのことですが、夜間 タープの下で本を読むには、少し足りないかもです。
  • ジェントス LED ランタンEX-1000Cは、ちょっとした衝撃で、電池の蓋の回転部分がパッキリいってしまいました。電池蓋がもっと単純で壊れにくい構造だったら良かったのにと思います。
  • LED商品の中では明るい方ではあると思いますが、1000ルーメンということで購入しましたが、そんなに明るい感じはしませんでした。
  • ホワイトガソリンのランタンとGENTOS LED ランタンEX-1000Cを比べたら全然暗いですがLEDランタンとしては明るいですし、テントの中なら充分にあかるいでしょうが屋外では物足りないですね。
  • EX-1000Cは、電池を入れっぱなしで保管はしていないので、都度電池を入れて蓋を閉めて使っていましたが、電池を入れて蓋を閉めた時にネジ周りのプラスチックが割れたようで「閉まりきった感じがなくグルグル回る」バカ状態になりました。
  • EX-1000Cは、電池蓋のネジ周りのプラスチックの強度が全く不足しています。
  • GENTOS LED ランタンEX-1000Cは、点灯スイッチが押しボタン式なので、何かとぶつかったりすると勝手についてしまいますし、車に積んだり収納したりするときに勝手に点灯してしまうことが多いので、使用するギリギリ前まで電池を外してます。
  • EX-1000Cの正面のダイヤルを押すと光り始めるのですが、ランタンの持ち手がちょうどそのボタンを押す形状になっており、リュックの中で電気が勝手に付いていることがしばしばありますし、これがキャンプの行きで起こると、せっかくの1000lmが10lmぐらいになります。
  • EX-1000Cは、上ばっか照らして配光悪すぎで、せめて逆さで使えたら良いのにそれもできず、使えないね。

EX-1000C、Amazonでの価格最安値調べ

⇒ EX-1000CのAmazon最安値がわかります。EX-1000C、Amazonでの価格最安値調べ

※Amazonのリアルタイム検索結果にジャンプします。